スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国準備

帰国準備を着々としています。
といってもお土産の買い物ですがねぇ・・・。

オーストラリアのお土産と言ってももう何回も帰ってるので、
何を買ったらいいのかはわかりません。
それにすべてのものに関して飽食の日本・・。
目新しいものなどありゃあしない・・・。

そして私は貧乏・・・。(これは重要な要素です。)
高いものは買えない・・・。

ということで毎度毎度買うティムタムを大量に買い込み・・・(これ大量に買うと結構高くつきます・・。)あと姪っ子のリクエストのものをかい、帰国準備終了です。
家族からはもうお土産はいらないといわれてますから・・。

後は服を適当につめて帰る日を待つばかりです・・。
まだまだ日はあるけど・・・。
スポンサーサイト

恐ろしい電気代・・・。

さてさて、最近やっと暖かくなってきて電気ストーブから開放されてきました。っと共に電気代の請求書もやってまいりました・・・。

もちろん冬場は電気代は高くなるだろうと予測はしてました・・・。
してましたが、これほどとは・・・・・。

な、なんと485ドルも請求が来たのです・・・。
これは3か月分ですが、前回の請求額の約2,5倍です・・・。


前回日本から帰る時に石油ストーブを持って帰ろうとしましたが
重量オーバーにてあえなく断念・・・。
これが悔やまれます・・・。
もしもって帰ってきていたら、もっと安かったに違いない・・・。

と悔やんでも仕方ないので、ここは潔く支払うことにします・・・。

結婚の手続き

私は彼と9月に結婚予定なのですが、ダラーーーっとしていて、
何にも手続きのことなどは考えていませんでした・・・。
しかし1ヶ月前ということもあって
重い腰を上げ、調べてみました・・・。
日本で先に入籍する場合と
オーストラリアで先に入籍する場合では手続きが違うではありませんか!!??
それもどちらにしてもややこしい・・・。
値段の安さで言えば日本で入籍。
ややこしさはどちらも一緒。

私たちは私の誕生日に式を挙げるため、その日に入籍したいと考えていましたが、オーストラリアで先に手続きをする場合はそれは無理だということも判明。
 
ということで、日本で入籍することになりました。
しかし日本で入籍してしまったら、
オーストラリアで結婚証明書がもらえなくなるという事が起こります・・・。
でも結婚証明書なんて、おそらく要らないだろうということで、
日本入籍決定。

手続きのやり方に興味がある方は以下のホームページ参照です。

日本を先
http://www.consular.australia.or.jp/marriageinjapan.html

オーストラリアでの結婚手続き

http://www.consular.australia.or.jp/formalmarriage.html

ちなみに日本で先に入籍した場合にはオーストラリアへの届出は必要ないらしいです・・・。

オーストラリアで先に結婚した場合は日本への届出が必要となります。

失敗作・・・。

昨日はクレープが無性に食べたかったので、
初クレープ作りをしました。大体お菓子は自分で作っても
店で売っているようなすばらしい味にならないので、
作るのは敬遠してたんですが、クレープはなかなか売っていないので、
仕方なく作りました。

初めて作った割には大きく生地も伸ばせて、うまくいきました。
中身はスタンダードにチョコバナナクリームです。

さてさて、毒見は同居人と彼・・・。
彼はメープルシロップを持ってきて食べるのを待っています。

いくらクレープだといっても完全にパンケーキと勘違いしている様子。
5回説明し、メープルシロップを取り上げ、
試食してもらう。もちろん私も食べた!

な、なんと!!
お店で売っているクレープそのもののお味ではありませんか!?
いやそれよりおいしいかも!!!???

大満足
そして自信もつきました。

調子に乗って、今日はロールケーキを作ろうとしました。
まず卵を泡立てなければいけません・・・。
字がかけるまで泡立てろと書いてありますが、
字かかける前に腕の血管が浮きかがってきてもうしんどい、限界といってます。そうなんです、ハンドミキサーしかないのです・・・。
無理は禁物!!ケーキ作りで翌日に筋肉痛になってはたまりません!
ということで、泡立てるのをやめ、粉、ミルク、バター等を混ぜ、
オーブンで焼くことに・・・・。

10分後、焼けているようです!!

試食試食!!

うぇーーーーー!?!?
まずーーーー、卵の黄身の味がするぅーーーー!!
上の方はスカスカで下はずっしりのケーキが出来上がっていました。
すぐにゴミ箱行きです・・・。

チェーー、材料と私の労力を返せ!!

今回の教訓
電動ミキサーは必要です!!

週末

週末!
久しぶりにお休みです。
まずフライデーナイトは
お友達のおうちにお邪魔して
おいしいディナーをご馳走になりました!!
さらに、友人は服までくれました・・・。帰りにはアンパンのお土産つき・・・。
至れり尽くせりです。
久しぶりにいろんなことを日本語で話せなのですっきりです!!
持つべきものは日本の友人です!!
(ご飯もおいしいし・・・・。)

そして土曜日
彼のパパとママとレストランにランチを食べに行く。
いつもニコニコしながら話を聞きうなずいて、時間をすごしています。
おいしいランチはいいですな!?(それだけかよ?!)

その後はショッピングへ。
靴と服を買いました。別にほしいものでもなかったのですが、
彼の強い勧めで靴を買いました。(子供サイズです。値段も大人用に比べると半額です。)

そして5時になる前にスーパーマーケットへ駆け込み、
お酒のおつまみを買い込む。
というのも5時から彼の友人が来る予定だからです。

そして彼らはワインを飲みながら、楽しい時間をすごしてました。
私は部屋でインターネットを楽しんでます。

明日はお魚の売っているマーケットへ行く予定です。
私的には何の魅力もないのですが・・・。だって魚きらいだもん・・・。
まぁ、お買い得の鮭でも手に入ればラッキーですかね。


すっかりわすれていましたが・・・。

日本はお盆休みの真っ最中ですね?!!
みんな楽しい休日を過ごしてますか??!!

私も3連休の真っ最中です。

今日は友人たちに会ってきました。

お昼ごはんを一緒に食べ、
ぶらぶら海辺をしたいなぁっと思っていたのですが、
友人の1人はバスの最終時間が2時半(これは真夜中ではなくて、昼のです。)ということで帰ってしまい、
もう一人の約20年来の友人とグラネルグをトータルで3往復ぐらいし、
思いついた先がセントラルマーケット。
ということでさっさとグラネルグから退散し、
シティへ向かいました。

この友人とは約1年ぐらいぶりにゆっくりに会うのですが、
久しぶりに会ったという気がしません。

もう、お互い知り尽くし、リラックスしているせいかも知れませんね・・・。

楽しい時間は過ぎ、夕食の支度のために、各自帰路へつくのでした。
われながら、変哲もない日記ですねぇ・・・。

お隣さん・・・

私はあんまりご近所さんに恵まれていません。

私の家の横のお隣さんはかなり更年期が入っているおばちゃん・・・。

いつもいらいらしています。

そしてドアをバターーーーンと大きな音を立て閉めます。
さらにいつも玄関の前で大きな声でしゃべっています。

悪いことに私の寝室は玄関横なので、この大きな喋り声が丸き声です・・・。

まあ、こんな感じで恵まれていないのですが、
昨日は仕事場でのお隣さんがいけてませんでした・・。

彼はロシア人看護師のおじさん。(もちろん英語はぺらぺら)
海坊主のように大きくてつるっぱげです。
それはさておき・・・。

彼は年は食っているものの、やる気がないというか、
知識がまったくないというか・・・。

患者を看るよりフットボールのテレビ中継を見るほうが忙しくて、
基本の看護技術もまったくなっていません・・・。
無菌操作が必要な痰の吸引もお構いなしでわが道でやりたい放題やってます。
私はお隣サンなので、彼に再三手伝ってほしいと声をかけられ
手伝っていました・・・。
まあ、これぐらいなら、よい訳ではないけれど、注意するのがタブーの文化・・・さらに私のボキャブラリーは限られてるし、彼を傷つけるより、ほっておこうと思ったのですが・・・。

次にしたことは呼吸器の回路の交換・・・。

彼はこれに関してまったく知識がなかったのです・・。
しかし、わが道でやりだす彼・・・・。

新しい呼吸器の回路が床に落ちてもお構いなしに交換を続けてます・・・。

そして、回路が組み立ったら、呼吸器回路のリークテストもしないで患者に装着しようとします・・・。
さすがに一言・・。テストしてください・・・と・・・。

もちろん彼は何のテストなのか訳もわからず・・・。

とりあえずベテランナースを呼び、テストをしてもらうことに・・・。
見事にリークがあり、呼吸器までかえるはめになりました。

無事に呼吸器回路交換が終わったと思ったら、
今度は彼の患者に透析が必要ということになり、
今度は透析の器械に回路を組み立て、プライミングをしなくてはならなくなりました。
私はこれについてはやり方を習っていたものの、やった事がなかったので、わからないといいましたが、
彼はやってくれ、わからないの一点張り、
取り扱い説明書を開こうともしません・・・。

仕方なく、英語の不自由な日本人が英語の取り扱い説明書を開くことに・・・。

親切丁寧にやり方が書いてあったので、とりあえず、それに沿い、器械の消毒、テスト、回路の組み立て、プライミングが終わり、
医師の指示した設定を器械に設定し、スタートさせることができました。途中、ベテラン看護師が来たので、指示を受けつつ、
透析を学ぶ事ができ、ラッキーでした。

大体透析導入時に患者の血圧が落ちることは珍しくないのですが、
この患者はえらい落ちます・・・。彼に確認すると、行かなければ行けない輸液を開始していないと・・・。
大慌てで輸液を開始し、その間透析のポンプの速度をぎりぎりまで落とし、さらに除水量も落とし、血圧が上がってくるのを待つことに・・・。

あがってきたところで徐々にポンプの速度、除水量をアップさせ、
落ち着いたところで医師の指示をもらいました。

すると除水量をアップしてほしいとかで・・。
 
もちろん彼は私に聞きに来ます。
だから、私は透析に詳しくないって!?って言った所で彼が納得するはずもなく・・・・

仕方なく、医師の指示を見ると250の除水量から300へアップしてほしいと・・・。

エーーーこれ、私が透析の設定をしているのをわかるようなことヤン?!

こいつーーーー!?やる気なしやなぁ!?

むかつく・・・。
私に君の給料の半分よこせといった感じでした・・・。

あまりに彼の看護が危なく、私にとっても公平ではないと思ったため、
病棟責任者が来たところで、彼について状況を説明することに・・・。

病棟責任者は理解してました・・・。
なぜ、彼がこの患者を受け持ったかわからない・・・と。
彼は怠け者だし、看護師として本当に危ないと言うことは病棟中のうわさだったとかで・・・・。だから、日勤はさせてもらえず、
夜勤ばっかりさせられているという話も聞き、納得しました。

しかし、彼は本当に危ないです。患者を危険にさらしすぎです。
いくら、指摘する事がタブーの文化だとは行ってもこのまま彼をほっといてもいいのですかねぇ・・・。

ついでに私の反対横の看護師も透析についてまったく知識がなくアラームがなってもほったらかし・・・。行ってみるとポンプが止まってますがな?!っと言った感じで、この夜勤は2人の透析患者と私の患者、3人の受け持ちをした気分でした。

私の患者は落ち着いていたので、よかったのですが、本当に忙しい一日でした・・・。

しかし透析のベテランになったような気分です!?
お隣さんには迷惑しつつも透析を学べたことはよかったです!

苦労すれば何かを得る事ができますね!

直腸スコープ

今日は彼が直腸スコープを受ける日です。
それに伴い2日前から直腸、大腸辺りの掃除?!をしなければなりませんでした。
要するに食事制限、絶食と下剤です。

彼にとって何が一番つらいかって言うと、絶食です・・・。
2日前から食事制限がかかります。
1日前は透明な水分じゃないと飲めません・・・。

私はずいぶん心配して、あ、自分の心配です・・・。
だって、彼は飢えに苦しみだすと機嫌が悪くなるのです・・。
だから、透明のゼリー、透明のフルーツジュース、透明のスープをせっせと買い込み絶食に備えました。

2日前は余裕しゃくしゃくで越える事ができました・・。
 
問題の1日前です・・・。
ゼリーを必死になって食べています・・・。
その横で私はあまりにもおなかがすいたので、
アボガド丼を作って食べてます・・。
罪悪感でいっぱいなので、かけ込みました・・。

昼はジュースや、ゼリーを食べて飢えをしのいでます。

ラッキーなことにオーストラリアのゼリー、ジュースはたくさん砂糖が入っているので、飢えはしのげているようです。

彼が仕事に行っている間に昼夜兼用の食事を取り、
その後、彼のスープを作りました。

仕事から帰ってくると腹ペコの様子・・・。
スープをすかさず平らげてしまい、ゼリーをほうばってます。

それでおなかのほうは落ち着いたらしく
ご機嫌もよしです。

さてさて、下剤の時間です。
これがすんごいすっぱくて飲むのに苦労してましたが、飲み干し、
模様すのを待っていました。

2時間後から夜中の2時まで彼はトイレに行ったりきたりしてました・・・。
気の毒に・・・。

その後朝7時に彼を起こし、再度下剤を飲ませる。
30分後にはトイレにおきてきました・・・。

さて検査は1時からです。
これからはまったくの絶食です・・。

彼が機嫌よくすごせますように・・・。

週末

久しぶりに彼と一緒の週末です。
仕事の都合ですれ違いが多かったので、
一緒に週末を過ごすことがなかなかできませんでした。

土曜日の夜は元ホストファミリー宅のパーティ
私たちと私の友人カップルホスト夫婦と日本人親子、
韓国人2人参加の楽しいパーティになりました。

この韓国人2人の女の子たち、英語はあんまりわからないのですが、
顔からいい子なのは十分に伝わってきます。
日韓共通語を習いました。

微妙な三角関係
3分間マッサージ無料

これらは日本語でも韓国語でも同じ発音(私にしたら微妙に違うのですが、まあようにたものでした。)らしく、
誇らしげに教えてくれますが、
最初は何を言ってるかわからず、何度も聞き返してしまいました。

彼女たちはオーストラリア人の友達がほしいけど、
どうやって作るかわからないからどうやって作るのとか、
彼氏はどこでゲットしたのかと・・・興味しんしんです。
秘訣??!!を十二分に教えてあげ(うそです)・・・、ガールズトークで盛り上がり、
楽しい夜をすごしました。

次の日はインターネットサーフィンしていたらマーケット情報を見つけたので、
朝から彼をたたき起こし、言ってまいりました。

そのマーケットはいつも行ってるマーケットとはちょっと趣が違うらしい。
というのも港にあるからです。
港といえばお魚。お魚主体のマーケットらしい!!
私的には魚にあんまり興味はないのですが、
安ければ話は別です。

へんぴな所にあり、ちょっと辿り着くのに苦労し、
到着です。

おおーーー浜の香りがします。
おおー野菜、果物の露天が並んでいます。
いい感じ!!!
お値段は??!!安い!でもいつものマーケットに比べると品揃えも今ひとつだし、値段も若干高いのかな???

まあ、そんなことはおいておいて、お魚の置いてあるボートへ。

あれれれ??!!
何だ、この魚は?!
凍ってあるじゃないのさ!!
品揃えも今ひとつ、品質も疑わしい・・・。
一同がっくりです・・・。あ、一同というのは私たちのシェアメイトもこのところ一緒に毎週マーケット通いなのです。

ここがよければ私のマーケット大好きなお友達に教えてあげようと思いましたが、これは行く価値もないなぁって感じでした・・・。

その後ポートアデレードの室内マーケットを見学して、
セントラルマーケットへいき、
ラーメンを食べ、一日を満喫して帰路へつきました・・・。

はっきり行ってへとへとです。
この日は8時に就寝しました・・・。

あ、余談ですが、彼はもちろん夜8時になんて寝れるわけもなく
とりあえず一緒にベットへ入ったのはいいのですが、
ずーーとテレビを見ていました。ここまではいいのです。
その後寂しくなったのか、寝ている私を起こしにかかり、
私の逆鱗に触れ、
ベットの角で小さくなっておとなしくテレビを見続けていました。
かわいそうな
わたし・・・・。
え??!!かれもかわいそう??!!とんでもないです!!

2つの顔・・・。

昨日は病院のお友達の家へランチを食べに行ってきました。
彼女はポーランド人で、オーストラリア育ちのポーランド、スイス人の旦那さんがいます。
四六時中の話題が、オーストラリア人のあの笑顔には気をつけろとのこと・・・。
というのも彼女のだんなさんが言うにはオーストラリア人は一見ニコニコして愛想はいいものの、裏の顔があって、
まったく逆のことを考えているとか・・・。

友人もそれに輪をかけるようにして、仕事の合間の休憩時間、
オージーたちが同僚の悪口を束になって言っているのは
いつものことよっと教えてくれる・・・。

こわい・・・・・・

私がいろいろ頼んだら(頼むことはあんまりないんだけど・・・。)ニコニコして気軽に引き受けてくれる同僚たち・・・。

ちらちら悪口は聞いていたものの、
ここまで念を押されると、誰も信じられなくなってきます・・。

でも友人はちゃんと感じのいい看護師の名前も挙げて、彼女はいい人だから、安心して、彼女はだめよ!!と忠告をいただきました。

日本でも陰口とかは当たり前のようにあるのですが、
私的には嫌いな人に愛想を振りまかないし、
嫌いな人には態度でちょっとあなたのこと苦手なのよオーラを出すんですが・・・。(時には大嫌いよオーラも出ます・・・。)
オーストラリア人のニコニコは本当に危険でした・・・。
でもこれも文化の1つなんでしょうがね・・。


これらの情報を元に誰の陰口にも上げられないように、
ひっそりと仕事をすることにします・・・。

お米

日本でお米は主食にも関わらず、
高いですよねぇ・・・・。

こっちのお米はあんまりおいしくないけど、
安いんです。
10キロで1200円前後・・・。
激安でしょう!??

昨日はセールをしていて、1000円で10kg購入しました・・・。

私がこっちで買っているお米は、
ミィデアムグレイン(中間の米の長さ)

ロンググレイン(長いお米、日本ではタイ米みたいなものです。)

ミィディアムグレインは日本のお米によく似ています。
だから用途も日本と同じ。

ロンググレインは日本ではあんまり人気ないですねぇ・・・。
というのもあのにおいのせいですかね??
しかし、このお米はインディアンカレーやタイカレーにぴったり!
さらに焼き飯にしてもおいしいのです。
炊き方は日本のものとおんなじです。

こっちに着てびっくりしたのですが、
オーストラリア人でうまくお米を炊いている人を見た事がありません・・・。
私の元ホームスティママは
タイ米を使用し、なべでご飯を炊いていました。
炊き方は適当にタイ米を鍋へ投入・・・。
もちろん洗いはなしです・・。
その後ちゃぷちゃぷになるまで適当に水を入れます。
日本式で炊くときの約2倍ぐらいの水を入れています。
そして沸騰させ、沸騰したら、火を消します。
出来上がったご飯は、中に芯が残りつつ、周りはふにゃふにゃ、
においがきつい・・・。見たいな感じです・・・。

ということで、お米は私が積極的に炊き、そしてついには炊飯器を購入・・・。その後はママも正しいお米の炊き方をマスターして、
おいしいお米をいただくことができるようになりました・・。

あるオーストラリア人は炊きながら、ぐるぐるとずーーーっとかき回していました・・・。
日本では赤子泣いても蓋取るなっとか言われてるぐらい蓋を開けることはタブーなのにねぇ・・・。

後、電子レンジでも調理するらしいです。このご飯も最高にまずいらしいです・・・。

日本のご飯に乾杯です・・・。

プロフィール

adelaide bonnie

Author:adelaide bonnie
2004年4月28日オーストラリアに到着!!
その後語学学校で英語を学び、
2005年2月フリンダース大学入学、
2005年12月大学を無事終了し、
2006年5月22日就職。

2006年1月1日にはめでたく
彼氏をゲット!!
喧嘩が絶えない二人ですが、
まァまァラブラブでやってます。
2007年、1月11日永住権取得。
2007年3月18日晴れて婚約。
2007年9月30日結婚(ようやく・・・。)

これからオーストラリアで彼と二人三脚でがんばっていきます。

カレンダー(月別)
07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。