スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護師の労働条件改善

現在オーストラリアの看護協会は政府と今年度の看護士の労働条件の改善について交渉中です。

交渉内容の主なものは、
14%の賃金アップ
14?12週の産前産後休暇(現在は8週)
らしいです。

この回答は6月4日に出るそうな・・・。
ラジオ情報ですが・・・。

14%の賃金アップはうれしいなぁ・・・。
だって月額約4万ぐらいの違いが出てきます。

まあ、どこの国でも要求どおりには行かないでしょうが、
給料のアップはあるだろうと期待してます!!

魔の3連夜勤終了

3連夜勤を終えたら、いっつも感じることがあります。
それは私は若くないってコト・・・。
そういえばこんなことは看護士になりたてのころにも思ったかも・・・。
夜勤なんてものがいつまで続けられるのだろうと・・・。
現在34歳。
仕事をやめる予定後15年はなし・・・。(やめたいけど・・・。)

ということで50歳まではこの生活が必ず続くのである・・・。

日本では、昇進して婦長あたりにでもなれば夜勤はなくなるのだが、
それも考えられない・・・。

未来のだんなさんの収入に期待しよう・・・。
(期待薄だけど・・・。)

看護士ってしんどい仕事ですねぇ・・・。
ちなみに日本の労働条件はどんどん厳しくなっているとかで・・・。

看護士が離職していく状況も理解できます。
だって、私が働いていた3年前でさえ、信じられない状況だったもん・・・
それがもっと厳しくなっているなんて・・・。

病院はサービス向上をいっつも行っているが、
サービス向上したいなら、看護士の仕事を減らすか、看護士の数増やせ!!(現在は看護士数を減らしているとかで!?)って感じですよね!

まぁまぁぐちはこれぐらいにして
これから4連休楽しみまーーす!!

仕事のコト・・・

ある方のホームページを読んで驚きました。
きっとオーストラリアで看護士を目指す、もしくはしている人なら、
そのサイトをモウ読んだかも知れませんが、
一度就職しても、継続して雇用してもらえない可能性が
出てきたとかで・・・。

私も労働の法律が変わり雇用者が突然に労働者の首を切ることが可能になったというのは聞いたことがあります。もちろん正当な理由は要りますが・・・。

オーストラリアでは以前は就職してしまえば
自分からやめるといわない限り首になることはほとんどありませんでした・・。
しかし、この法律ができて、さらにインターナショナルナースの語学力の問題が問題視されている中、
インターナショナルナースの解雇は現実になってきているんだなっと
かなり恐ろしくなってきました・・・。

私的には、これからオーストラリアで看護士を目指す人たちになんとなく申し訳なく思います。
というのも、語学力不足は私にも当てはまるからです・・・。
就職してはや1年。
無我夢中でやってきました。
それなりにみんなが何を言っているか理解し、
質問もできるようになりました。

しかし本当に最初は苦労の連続でした。
言っていることがあんまりわからない・・・。
電話なんてもってのほかである・・・。
言いたいことが伝えられない・・。などなど・・・。


結局語学をものにするにはかなりの時間がかかるのです・・・。

最初から就職するチャンスをもらえないとなると勉強する機会さえなくしてしまいかねないこの状況・・・。
本当に何とかならないかと思ってしまいます。

私の病棟には
約6名のインターナショナルナース(英語は第2言語、フィリピン人、インド人除く(だって彼らは英語は共通語??であるため))は
モウ1年以上はここで働いています。
そして特に仕事に支障のない程度には英語を使いこなせるようになってます。

私が面接を受けたときやっぱり語学のことを聞かれました。
仕事しながら学び身についていくものだと思うと答えると
面接官はほかのインターナショナルナースの英語も最初は問題だったけど、今は問題ないから大丈夫だろうっといって私を採用してくれました。

看護士1年生は必ずといってミスします。
そして看護師誰でもミスします。
 
そういう心でインターナショナルナースも受け入れてほしいなぁ・・・とちょっと思ってしまいます・・・・。
本当に真剣に仕事はするんですから・・・。

ちょっと支離滅裂な文章ですみません・・・。
私の主張でした・・・。

深夜・・。

またまた深夜が始まりました・・。
今日の患者はちょっときつかったです・・。

というのも一晩中しゃべり続け、ラインを引っこ抜きそうになったり、
ベットからとびおりようとしたり・・・その挙句心臓に負担がかかり、
朝型には心臓がダウンしてしまいました・・・。

はっきり行って私はこのような患者を見る経験は幾度となく
つんでいるので、(新人は大体軽症を受け持たされるのですが、
それは見かけだけで、呼吸器のトラブルのある患者は大体心臓のトラブルも起こすのです・・・。だから大体勤務の終わりにはちょっと重症の患者にかわってます。)朝方の心臓発作はもう予期していただけに
あせらず、対処できたと思います・・・。

とにかく周りにいた看護士さんたちが気の毒がるぐらい、
私は患者のしゃべりに付き合ってました・・・。
ある看護士さんは5分でいいから黙って!!これ、冗談じゃないで!!と怒っていました・・。

さあ、今晩も深夜・・・。
寝ます・・・。

ずるやすみ???

いやいや、ずるやすみではありません・・・。
深夜だというのに一向に寝ることができず、
暇だから熱を測ってみたら7度5分も・・・・
早速休みますコールをしました・・・
というのも激務で体が疲れているのと
いろいろなストレスで精神的にかなり参ってるっていうのが
本当のところです・・・。
これは立派な病休です・・・。
ということで気晴らしに
家の前で行われているワインフェスタイン ノーウッドへ
行ってまいりました。

あちらこちらでおいしいワインがお手ごろな価格で売られていて、
生演奏、ファッションショー
大道芸などが 道のいたるところで行われていました。

深夜明けで寝ておらず、炎天下の中で死ぬかと思われました・・・。

しかしちょっとした気分転換もでき、楽しみました。
明日からマタ深夜がんばります。
そして友人たちとパレードへ・・・。
プロフィール

adelaide bonnie

Author:adelaide bonnie
2004年4月28日オーストラリアに到着!!
その後語学学校で英語を学び、
2005年2月フリンダース大学入学、
2005年12月大学を無事終了し、
2006年5月22日就職。

2006年1月1日にはめでたく
彼氏をゲット!!
喧嘩が絶えない二人ですが、
まァまァラブラブでやってます。
2007年、1月11日永住権取得。
2007年3月18日晴れて婚約。
2007年9月30日結婚(ようやく・・・。)

これからオーストラリアで彼と二人三脚でがんばっていきます。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。